最新機器に対する理由

また医療機関を選択する理由として、

・ 最新のレーザー脱毛器機で施術が受けれるから。

というものがありました。

医療用レーザー脱毛と同じく、エステが行う光脱毛の機器も日進月歩ですよ。

その発達の差にあまり代わりはありませんし、全ての医療機関やエステがすぐに導入するとは思えません。

なによりも、それを扱う施術者の技術力と経験値が大きく関わると思われます。

安さを歌う医療機器だってありますから、選ぶ側の良識だと思いますよ。

ただし、ひとつの機器の能力幅が広いものは、医療機器である脱毛器のほうが大きい物があるように思います。

また脱毛機械自体の価格もお高いです。

それが施術料金に反映していると考えられます。

それは決して悪いことでなないと思います。

エステで心配されるもの

医療機関が使う脱毛器は、医療機械です。

ですからヘッドなどの部品や消耗品も、それ相当のものを使わなければならないのです。

しかしエステの場合はその縛りがないため、消耗品が再生ライトであったりする場合があり、粗悪品だったりする場合もあるようです。

これはお客にはわかりませんし、エステごとの良識に任せるしかないようなたぐいの問題です。

人体に影響があるというものではありませんが、結果には多少なりとも関わってきます。

どういった部分で経費節減をするかという方法論になりますものね。

例えばゴーグルを使うところもありますし、タオルを乗せてオシマイのところもあります。

問題がおきなかったにしても、それが不安な人もいますよね。

そういう時に「ここは使えない店だなぁ」という感想を持つ人だって出てくるでしょう。

私は若干高くても、安さばかりを追求しているエステは嫌だなという気持ちが生まれていました。

エステを選ぶか医療機関を選ぶかも人ぞれぞれですし、料金で選ぶのも手段として否定できません。

ただし「私はどうする」という事でお話すれば、最低限の安心感は与えて欲しいのです。

また病院であっても不潔な病院はあるでしょうし、意識が低いというものだってあるでしょう。

しかし概ね清潔に心がけていますよね。

ですので、エステを選択するのであれば、病院以上に問題を起こすべきものではないのですから、清潔も西行級の注意を払って欲しいと思ってます。

そういうところしか選択できないと感じているのです。